とうとう見つけた!

ダメージヘアでもしっとりツルツルな手触りにするために使うシリコン等の化学物質。

ここで良く考えてみましょう。

本来髪の毛はしっとりはしていません!

触ってしっとりしているという事はベタついているということ…適度ならいいのですが…

ですがヘアカラーを続けているとパサパサになるので、より濃厚なしっとり感が欲しくなる…

本来の髪は ハリ、コシ、ツヤがあり、内部がみずみずしいのが理想です。

目指すところは、その状態を作れるモノ!

それも、髪や頭皮や身体に悪影響のないモノで!

オレオールのヘッドスパやトリートメントは、化学物質を使わないでその状態を作れるヘアケアメニューですが、

ダメージが進んだ髪には多少の物足りなさも…

その課題をやっとクリア出来ました😀

 

驚異の3点セット!

内部のみずみずしさとツヤをキープするには M3.5

ハリ、ツヤ、適度なしっとり感には ホワイトデュエット

髪の水分を保ちながら乾かせる テラヘルツ派を出すドライヤー  ホリスティックキュア ドライヤー

ハリ、コシ、艶、サラサラ、内部のみずみずしさ、適度なしっとり感

この3点セットは、理想的な髪質をサポートしてくれます。

これでもうダメージヘアでも、物足りないなんて言わせなくて済みそうです( ^ω^ )