思いのほか時間がかかった蓼藍の毛束テストで、

    やっとサンプルチャートが出来上がりました。

 

    左の2本が、現在使用しているナンバンアイの

    ダークブラウンとブラウン

    中央の2本が、蓼藍を使ったダークブラウンと

    ブラウン

    右の2本が、一度ヘナ(オレンジ)に染めた毛束

    を蓼藍で染めたダークブラウンとブラウン

    (あと黒に近い茶色は僕の頭の中でイメージ出

    来ています)

    人間の髪だとヘナせ術後から2、3日かけて理想

    の色味に仕上がっていくんですが、こたらの

    ヤギの毛束だと倍ぐらいの日数をかけて仕上がり

    ました。

 

    次はモデルさんによる第2テスト!

    実際の染まり具合とトリートメントの

    質感の確認作業です。

 

    これをクリアしてから料金の設定に入ります。

    たぶんココが一番僕を悩ませるんだと思います😅

 

    ではモデルさん探しを頑張ります(^^)