ヘナを超えるヘナをイメージし続けてきて、

    やっと納得のいくメニューを作る事が出来

    ました。

 

    植物であるヘナ独特の香りが若干気になる方に向

    けての、香りプレミアムと、

    髪を乾かすときに感じるゴワつきをなくしなら、

    ヘナでは出せないしっとり柔らかな手触りに仕上

    がり、その効果が長期間持続する

    ナノTR(トリートメント)プレミアム

 

    これら2つの新たなプレミアムメニューが完成し

    ました。

    どちらもヘナの欠点を解消した仕上がりで、

    勿論!よくありがちな髪や身体に悪い成分は

    一切使用していない拘りの天然由来成分で勝負し

    ています。

 

    まさに身体の健康を度外視した一般的な美容業界

    との勝負 といった感じです(笑)

 

    とここまでは、いわゆる 配合 的なプレミアム

    ですが、

    もう一つの要素である、ヘナの原料自体のプレミ

    アムバージョンもテスト中です。

 

    正確にはヘナではなくて 蓼藍 というもので、

    ヘナ施術でよく使われている青く発色する

    インディゴ(ナンバンアイ)の変わりとして使える

    ものです。

 

    中には痒みや被れなどの症状がでるケースもある

    インディゴとは全く違う植物で、ヘナと同じよう

    に蓼藍自体にトリートメント効果がありインディ

    ゴにはない手触り感の良さが期待できる天然ハー

    ブ染料です。

 

    ただ…   ヘナとのブレンド比率が難しくて

    悪戦苦闘しております😓

 

    明るめの茶色、暗めの茶色、黒に近い茶色

    これがクリアしないと全く使えないので…

 

    果たして、この迷宮に出口はあるんだろうか?🧐