音や振動にも敏感体質の高田です。

過敏症でとくに体調が悪かったときには。自宅のドアの閉まる ドカン という音が何故か怖くてたまりませんでした。

もちろん今は大丈夫になりましたが😄

 

あくまで僕の体感から導き出した考えですが、音というのは、音の発生源から耳までの空間が振動しながら伝わってくる感覚のように思います。

 

空間には空気や細菌などの微生物も含め、様々なものが存在していると思います。

目には見えませんが、確かに何かが存在しています。

それらの空間が振動していることを波長や波動や周波数という言い方も出来それらが伝わっていくことで、色を認識できたり周りの人とコミニュケーションをとったり、いろんな事ができているんだと思います。

 

 

これはオレオールでヘッドスパの施術時に使用している「テラヘルツカッサ」というものです。

なんと!1秒間に1兆回振動しているとのことです。

現に僕がもってみると、ちょっとザワザワするような感覚があります。

しかし、他の人がもっても何も感じないと言われます。

ですが、ヘッドスパの施術中にテラヘルツカッサを使ってお客様の頭部や髪を優しく撫でているときには、決まって皆さん気持ち良さそうなうっとりした表情をなされています。

きっとそういう波動(周波数)が伝わっているという事だと思います。

 

僕の体感的には、ドライヤー、換気扇、エアコン(とくに室外機)、などの高速で回転している動力系のものからは、強い負荷を感じます。

負荷がかかると身体を守ろうとして筋肉が緊張して固まります。

 

ドライヤーのコンセント部にある電磁波緩和のためのコンセント

 

ヘッドスパで使用している循環器のモーターから発する電磁波を緩和するための金色のプレート

 

こういったアイテムは身体に負荷を与える波動を緩和する効果があります。

WiFiも強い負荷を身体に与えるので、オレオールはWiFi環境にはしておりません。

 

いずれ福井県にも来るであろう5Gは特に注意しなければなりません!

今まで人間が体験したことがない超高速の空間振動に身体が対応できずに、あらゆる体調不良要因のベースになることは間違いないと思います! 

5Gにはそういう波動的作用があると僕は見ています。 

 

話をもどしまして、こんな解釈も出来るかも知れません。

オレオールの特徴でもある天然由来成分にこだわったオーガニックヘッドスパやAランクヘナなども、言い方を変えれば「髪や身体に友好的(有効的)に伝わる波動成分から出来ているヘアエステ」という表現もあり! だと思います😊